保育日記

幼児食~離乳食

こんにちわ!

栄養士の谷川です!

少しずつ春めいてきましたね♪

暖かくなってきて子どもたちも園庭で遊ぶのが一段と楽しそうです♪

さて!!

園内の給食の見本では幼児食しか展示できていないので今回は刻み食と離乳食を紹介します。

この日の給食は

・さつま揚げ

・大根の煮物

・きゅうりの酢の物

・かき玉汁

・白ごはん

さつま揚げが人気でしたよ~♪

この給食の刻み食はこんな感じです。

葉物は飲み込みにくいのでできるだけこまかくし、

白ごはんは手づかみ食べができやすいようにたわらおにぎりにしています。

月齢が上がり歯が生えそろってきたら粗刻みになり

噛む力がついてくると幼児食へ移行していきます。

続いてこの日の離乳食はこんな感じです。

・白身魚と野菜の煮物

・粥です。

お粥は現在、離乳食後期の子しかいないので5倍がゆぐらいで作っています。

白身魚の煮物は白身魚をミンチにしだんご状にしようと思ったのですが

つなぎがゆるすぎてバラバラになってしまいました笑

離乳食の献立はその日の幼児食の献立に合わせ魚料理がメインの日は白身魚や鮭を使い

肉料理の日はささ身を使った献立を考えています。

また0歳児の先生と頻繁に情報交換をしその子にあった給食を提供できるよう心がけています。

アレルギー食などものせていきたいと思いますのお楽しみに♪♪

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。